2008年05月13日

定年退職の記念品の選び方

長年勤めとった会社を定年退職される方に、労をねぎらう意味で感謝の気持ちを是非伝えていきたいものやね。
昨今は、定年退職=引退ちう響きも感じななんぼい寿命が延びとるなって感じまっけど、定年退職=第二の人生のスタートと捉えて新たな門出を祝う意味で記念品を贈ってみてはいかがでっしゃろか?

記念品の選び方は、通常はその職場の同僚達が合同でお餞別と一緒に贈るんや。記念品やらなんやらの品物は退職後の生活を楽しんでいただくちう意味で、定年退職される方本人の趣味に合ったものを贈るときっと喜ばれると思うで。また、趣味が分からなければ在職中の業績をまとめたような手作りのアルバム、寄せ書きやらなんやらでもええかもしれまへんね。
また、お花を贈るのも一般的とされていまんねんわ。

また、記念品やらなんやらを贈る時期やけどアンタ、送別会を退職するちびっと前位に開いてその場でお渡しするのが、当日何ぞとあわせやけどい中、荷物でかさばらせへんでええかもしれまへん。

マナーやけどアンタ、のし紙に書く表書きは「御餞別」「御末広」「御引退記念」「御退職御祝」「謹呈」(会社や団体からの場合) やらなんやらがええかと思うで。
金額も品物の場合は5000〜10000円程度が目安かと思うで。内容も趣味の品(釣り用品、登山用具、ゴルフボール等)や、カバン、ネクタイやらなんやらの身の回りの品物が使ってもらえてええと思うで。

また、定年退職される方が目上の場合で、個人で贈る場合は現金を贈るのはあまりよくないと思うで。グループでまとまってちうのであれば問題ないでっしゃろ。
posted by 管理人 at 17:52 | TrackBack(0) | 退職記念品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退職時の記念品には何が喜ばれる?

定年退職される方への記念品っていったいどないなものをあげたら喜ばれるのでっしゃろか?
意外と考え出すと難しくてなかなか決まりまへんよね。それに本人の会社内での立場によっても記念品への配慮も違ってくると思うし・・・
あーーー!ややこしい・・・

例えば定年退職する人が部長クラスの人の1人だけやったとしまんねん。その場合は品物って贈りやすく高価なワイングラスとかにすればええと思うのやけどアンタ、退職する人が係長クラスの人が3人やらなんやらと人数が増えてしもた場合やらなんやら、どないなものを贈るのがええのかとか考え出すと頭が痛くなってきまんねんよね。

まぁ、本人の希望を聞いて答えてくれるならば楽なのやけどアンタ、なかなか「やぁこれがええな。」なんて答えてくれる人もいまへんよね。
簡単に済ませるならば【楽天市場】のギフトセンターからお勧めセットとかを、予算と相談しながら選んでみるのがええかもしれまへん。

贈るものやけどアンタ、会社の風習によっても違ってくると思うんやが、基本的にはこれといった決まりはないようや。
贈り物をするときには、「今までありがとう」とか、「新天地でこれからもがんばってくれへんかの」とか感謝の気持ちを伝えたいものやね。

以下に退職時の記念品を贈るのにおすすめのギフト例をちびっとご紹介しまんねん。
● 花束
● お酒
● ゴルフ関係(等、趣味のもの)
● アートギフト
● クリスタルワイングラス
● エッチングランプ
やらなんやらいかがでっしゃろか?

ゴルフ関係の所に書いてあるとおり、趣味やない方もいると思うので、本人の趣味に合わせたものがええのではおまへんかと思うで。
posted by 管理人 at 17:52 | TrackBack(0) | 退職記念品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定年退職時祝いのマナー

定年退職される方へ記念品やお祝い品を贈るときは、長年勤続されてきた事へのねぎらいの気持ちと、感謝の気持ち、また第二の人生へ踏み出すための成功の念を祈って贈りまひょ。

定年退職ちうのは、される本人にとってはホンマに感慨深いものだと思うで。
いまんまでの苦労や思い出を思い出してかみしめとることでっしゃろ。

その、本人に職場全体からのお祝いや送別会やらなんやらもものすごく大事だと思うんやが、ご家族からの感謝の気持ちを込めた、ねぎらいの言葉をもらうのもものすごく大切だと思うで。

仕事せやけどダンさんてこなかった人たちが定年退職すると、気力がなくなる方もおるけどダンはん、その気力を失うことなく、新たな人生の目標をきちんと持って頑張ってもらえるようにご家族のサポートが必要になってくると思うで。

定年退職のお祝いをする際には、会社では職場単位で計画したほうがええでっしゃろ。特にお世話になりよった人に対しては、個人的にお祝いしてもええと思うで。家族からの場合も家族全員でやってあげるのがすごくええと思うで。

お祝いを贈る時期についてやけどアンタ、退職の前後あたりがええかと思うで。
あまり遅すぎたり早すぎたりしても間が抜けて後味悪かったりするかもしれまへんので、前後1週間ほどがお勧めやないでっしゃろか?

記念品の金額の目安についてやけどアンタ、10,000円前後が妥当かと思うで。多すぎると敬遠されまんねんし少なすぎてもちーとばかし・・・だと思うので妥当金額は把握しておいたほうがええかと思うで。
posted by 管理人 at 17:52 | TrackBack(0) | 退職記念品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。